渋谷パルコにミニシアター 「WHITE CINE QUINTO」 誕生 明日11月22日にオープン

明日11月22日にグランドオープンする渋谷PARCOの8階に、新しい映画館 「WHITE CINE QUINTO」 がオープンする。同劇場のオープンに先駆け、報道陣向けに内覧会が行われた。

渋谷PARCOの8階に 「WHITE CINE QUINTO」 がオープン

WHITE CINE QUINTO 入り口

「WHITE CINE QUINTO」 は、渋谷PARCO建て替えのため2016年から一時休館後、渋谷ロフト隣の映画館・渋谷シネパレス跡地に復活した 「シネクイント」 に続き、来場すること自体がイベントとなるミニシアター。

ドリンクやフードメニューも用意

“WHITE” には、新しい発見や可能性、才能、楽しみ方、そして無限に広がる無垢な場所という意味が込められており、映画・映画館の概念にこだわらず、様々なカルチャーや実験的な企画を提供。共感を生み出せる場所を目指す。

ゆったり広々とした座席

スクリーン数は1つ。席数数108席でシアター自体もそう大きなものではないものの、座席はゆったりと座りやすく、左右には肘掛とカップホルダーが用意。さらに座席の前は足を伸ばせるほど広く、座っている人の前を通るのも容易い。居心地の良い劇場に仕上がっていた。

スクリーン前にはステージが用意

スクリーンの前にはステージが用意されていて、ゲストを招いた上映会などの各種イベントが開催できるようになっている。

オープニング作品として「KUSAMA:INFINITY」が上映

開業日となる22日からはオープニング作品として草間彌生氏を追ったアメリカ制作のドキュメンタリー映画 「KUSAMA:INFINITY (原題)」 の公開が決定している。また、そのほかにもジャンルを問わず個性的で良質な作品を上映したり、時にはファッションブランドのコレクションなど ”映画” 以外の作品も積極的に上映する予定だ。

「KUSAMA:INFINITY」関連グッズ

「WHITE CINE QUINTO」 は、明日11月22日にオープンを迎える。オープン初日の22日からしばらくは混雑が予想されており、混雑具合によっては入場制限が行われる可能性もあるとのことなので、時間に余裕を持って入場するようにしよう。入館方法の詳細についてはこちらのページをご確認いただきたい。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。