Windows 11プレビューがInsider Program向けに配信開始

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

現地時間6月28日、米Microsoftは次期Windows OS 「Windows 11」 のプレビュー版をWindows Insider Program向けに配信開始した。

同プレビューはInsider Programに登録することで誰でも利用可能だ。

Windows 11プレビューが配信開始

今回配信が開始されたWindows 11プレビューをお持ちのPCにインストールすることで、「Windows 11」 の新機能を正式リリース前にいち早く利用することができる。

現時点ではAndroidアプリを動作させたり、Windowsに統合されたTeamsを利用することはできないが、スタートメニューなど新しくなったユーザーインターフェイスや強化されたマルチタスク機能、新しいMicrosoft Storeなどを試すことが可能だ。

Windows 11プレビューを利用するには、Windows Insider Programに登録した上で、システム要件を満たしたWindows 10デバイスで[設定]>[更新とセキュリティ]>[Windows Insider Program]の 「開始する」 ボタンを選択し、Insider Programの登録に使用したMicrosoftアカウントを接続して続行すれば良い。

ただし、プレビュー版はまだ正式リリース前のバージョンということもあり、予期せぬ不具合などに遭遇する可能性もある。メインで使用しているPCではなく、サブ端末で利用するようにしよう。

関連記事
Microsoft、「Windows 11」 正式発表。デザイン大幅刷新、Xbox Game PassやTeamsが統合
Windows 11、Androidアプリが動作可能に

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。