「WWDC 2016」の開催は6月13日~17日か 「iOS 10」や「OS X 10.12」の発表に期待

Appleが毎年開催している世界開発者会議「WWDC (Worldwide Developers Conference)」。Appleが何かしらの製品を発表する可能性があるビッグイベントだが、今年の開催日について現段階では明らかになってはいない。

WWDC2015invitation

開催日については今後発表されるとは思うが、例年会場に使用されている施設のスケジュールから推測すると、6月13日~17日に開催される可能性があることが判明した。

会場スケジュールの空き日程から推測

WWDCはここ数年、米サンフランシスコの「Moscone Center West」で6月に開催されてきた。

もし仮にAppleが、例年通りの6月に「Moscone Center West」で開催するなら、同施設のイベントスケジュールからイベントの日程はいくらか絞り込むことができる。

同施設のスケジュールを見てみると、既に他団体に6/6~10、6/22~25は抑えられており、他の日程となると6/13~17か、6/27~7/1しか空いていない。 そして、ここ数年のWWDCが6月前半に開催されていることを考えると、今年の開催は6/6~6/10になりそうだ。

数年前はiPhoneやMacの新型を発表することもあったが、最近では最新ハードが発表されておらず、最新の「iOS」、「OS X」の発表が期待されている。今年も「iOS 10」や「OS X 10.12」の発表が期待されており、さらなる進化を遂げると思われる。

Apple製品を持っている人は、AppleのHPから同イベントのライブ映像を見ることができる他、最近ではWindows PCからでも視聴できるようになった。発表の様子が気になる人は同イベントの開催日程は要チェックだ!

[ via The Loop ]

WWDC2015invitation
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう