「Xbox Elite ワイヤレスコントローラー シリーズ2」 が11月5日に国内発売 価格は17,980円(税別)

7月8日、日本マイクロソフトは海外向けに発表していた新型コントローラー 「Xbox Elite ワイヤレスコントローラー シリーズ2」 を、2019年11月5日に日本国内で発売することを発表した。

Xbox Elite ワイヤレスコントローラー シリーズ2、国内で11月5日に発売

「Xbox Elite ワイヤレスコントローラー シリーズ2」 は、交換可能なサムスティックや方向パッド、背面のパドルおよび可動範囲の調整が可能なトリガーなど、「Xbox Elite ワイヤレス コントローラー」 の特徴を引継ぎながら、サムスティックは反発力の調整が可能になり、トリガーは従来の2段階から3段階に可動範囲の調整が可能になるなど30箇所以上の改良を施されたXboxのプロ向けコントローラーだ。

本体バッテリーは充電式。コントローラーをキャリングケースに入れたまま充電が可能な充電ドックが同梱され、1 回の充電で最大約40時間の連続使用が可能だ。また、ボタンの割り当てを3種類記憶させることで、ゲームや場面に応じて本体のボタンで即座に切り替えることができる。

「Xbox Elite ワイヤレスコントローラー シリーズ2」 の販売価格は17,980円(税別)。全国のゲーム販売店で取り扱われる予定だ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。