「Xbox ミニ冷蔵庫」 2021年ホリデーシーズンに発売へ

6月14日、Microsoftは 「E3 2021」 にてXboxとBethesdaの新作タイトルを発表する『Xbox & Bethesda Games Showcase』を開催。同イベントの最後で、「Xbox ミニ冷蔵庫」 を2021年ホリデーシーズンに発売することを発表した。

Xboxのミニ冷蔵庫、2021年ホリデーシーズンに発売

「Xbox ミニ冷蔵庫」 は、Microsoftの最新コンソール 「Xbox Series X」 が冷蔵庫に似ているとSNSなどで話題になり、その後に開催された企業アカウント人気投票 「#BestOfTweets」 でMicrosoftが1位を獲得したことにより実現した商品。

Microsoftのマーケティング部門ゼネラルマネージャーのアーロン・グリーンバーグ氏は、この投票に向けて 「もしこの投票で1位になったらXbox Series Xのミニ冷蔵庫を正式に作ります!」 と宣言していた。

実際の製品仕様や価格などは明らかになっていないものの、”ミニ冷蔵庫” としていることからフルサイズの冷蔵庫にはならず少し小型になること、そして映像からは1ドアでコンテナの中には3つの棚板が用意されることが伺える。

また、「Xbox Velocity Cooling Architecture」 と名付けられたなる冷却機構が採用されるようだ。外観はまさにXbox Series Xと同じになっていることからXboxファン御用達の一品となりそうだ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。