「Xbox One」、今夏のアップデートで音声アシスタント機能「Cortana」を搭載

今夏のアップデートで「Xbox One」に「Cortana」が搭載!これで操作が楽になる?

Microsoftによると、「Xbox One」の今夏のアップデートで音声アシスタント機能の「Cortana」が搭載されることが明らかになった。

いつもの「Hey, Cortana」で起動し、自然な日本語での操作が可能

Xbox One Cortana[ image via Windows Blog ]

今回「Xbox One」への搭載が決定した「Cortana」は「Windows 10」にも搭載されている音声アシスタント機能で、iPhoneなどのiOS端末でいうところの「Siri」と同じような機能だ。

「Xbox One」に搭載されてもWindows 10と扱い方は同じで、Kinectのマイクやヘッドセットから「Hey, Cortana」と呼びかけて「Cortana」を起動することで、オンラインストアでのゲーム検索、フレンドのプレイ状況、パーティーの開始、Xbox Oneの起動などが可能になるとのこと。

また、今夏のアップデートでは「Cortana」の搭載の他にも、ダッシュボードの刷新、Facebookアカウントとの連携、Xbox OneとWinows 10のアプリストアの統合などが予定されている。

Xbox OneではすでにKinectで音声での操作が可能だが、これまでは使える言葉が限定されていたこともあり、「Cortana」が搭載されることでより自然に操作することが可能になると思われる。Xbox Oneユーザーは今夏のアップデートを楽しみにしておこう!

[ via ITmedia ]

Xbox One Cortana
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう