米Microsoft、新 「Prideコントローラー」 発表。プライド月間を祝うXboxワイヤレスコントローラーが通年購入可能に

現地時間6月1日、Microsoftは 新しいデザインを採用した 「Prideコントローラー」 を、Xbox Design Labを通じて通年販売すると発表した。

本製品は6月のプライド月間を記念したXboxワイヤレスコントローラー。

Microsoftによると、ゲームプレイヤーの半数以上(52%) が、「ゲーム内のアイデンティティの方が、現実世界のアイデンティティよりも忠実な自分を表現している」 と回答しており、ビデオゲームはプレイヤー (特にLGBTQIA+の方) がなりたい自分へと変身するための選択肢を与えてくれる重要なプラットフォームであると感じているとのことだ。

昨年、XboxはPrideコントローラーを限定生産し、世界中のLGBTQIA+のプレイヤーやクリエイターへシェアしていたが、このコントローラーに対する反応はポジティブなものであったことから、今年から通年で販売することを決定したという。

同コントローラーを手にすることで、LGBTQIA+のプレイヤーはより自分のアイデンティティを体現したコントローラーでプレイすることが可能になる。

コントローラーには、34ものコミュニティフラグが細かく織り込まれ、多くのLGBTQIA+コミュニティのインターセクショナリティと強さを称えるデザインを採用。本体カラーやグリップ部のカスタマイズも可能となっている。販売は6月9日をXbox Design Labを通じて販売される予定。なお、Xbox Design Labは日本で展開されていないことから、国内における展開は残念ながら現時点では予定はないようだ。

なお、Microsoftはプライド月間を記念して、Don’t Nod (旧:DONTNOD Entertainment) のナラティブアドベンチャー『Tell Me Why』の無料配布も期間限定でおこなっている。詳細は以下記事から。

(画像提供:Microsoft)

Microsoft、Series X ロゴ、Series S ロゴ、Series X|S ロゴ、Xbox One、Xbox Series X、Xbox Series S、Xbox Series X|S は Microsoft グループ企業の商標です。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。