Microsoft、「Xbox ステレオ ヘッドセット」 発表。9月21日発売、予約受付がスタート

8月19日、Microsoftは、Xbox Series X|SやXbox Oneで使用できる有線ゲーミングヘッドセット 「Xbox ステレオ ヘッドセット」 を発表した。

Microsoftストアでの価格は6,578円(税込)。発売は9月21日で、本日から予約受付が開始されている。

追記 (2021/9/17)

「Xbox ステレオ ヘッドセット」 の発売延期が決定。現時点での新たな発売日は11月9日と案内されている。→公式Twitterアカウントからの告知

立体音響に対応した 「Xbox ステレオ ヘッドセット」 9月21日に発売

「Xbox ステレオ ヘッドセット」 は、Windows Sonic、Dolby Atmos、DTS Headphone:Xなどの立体音響テクノロジーに対応した純正ゲーミングヘッドセット。

高品質な立体音響や明瞭なチャット音声により、メリハリのあるクリアなサウンドでゲームをプレイ可能。マイクを使わないときはプレイの邪魔にならないよう、収納することができる。

本体はフレキシブルで軽量なデザインが採用されていて、長時間のゲームプレイも快適。イヤーカップはふんわりと柔らかく大きめで、イヤーカップに用意されたダイアルを回すだけで音量調整が可能だ。

本製品はワイヤレスではなく、3.5mmオーディオジャックをXbox ワイヤレスコントローラーや他のデバイスに直接接続して使用する。

「Xbox ステレオ ヘッドセット」 は本日からMicrosoftストアで予約受付が開始されている。販売価格は6,578円(税込)で、発売は9月21日を予定している。

関連記事
Xbox Series X|S版『Microsoft Flight Simulator』レビュー。美麗な大空、忠実な都市景観をコンソールでも実現
Xbox Series X レビュー | 文句なしのスペックとクイックレジューム、高速ロードで絶え間ないゲームプレイ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。