Xboxワイヤレスコントローラーの新カラー 「エレクトリック ボルト」 「デイストライク カモ」 Amazonで予約受付スタート。5月11日に発売予定

4月8日、日本マイクロソフトは 「Xbox ワイヤレスコントローラー」 の新カラーモデル 「エレクトリック ボルト」 「デイストライク カモ」 の予約受付を、Amazon.co.jpなど各販売店にて開始した。

Amazon.co.jpでの販売価格は 「エレクトリック ボルト」 が7,128円、「デイストライク カモ」 が7,678円 (いずれも税込) 。発売日はそれぞれ5月11日と5月18日。以下のリンクから予約・購入する事が可能だ。

Xbox ワイヤレス コントローラーの新カラーモデル2種が予約開始

「Electric Volt (エレクトリック ボルト)」 は、先月26日に発表された「Xbox ワイヤレスコントローラー」 の新カラーモデル。

すでに販売されている 「ショックブルー」 や 「パルス レッド」 と同様に、従来のXboxハードウェアではみることのできなかった鮮烈かつエネルギッシュなイエローカラーを採用したモデル。トリガーや十字キー、A・B・X・Yボタンは黒カラー、背面は白で構成されている。

「Daystrike Camo Special Edition (デイストライク カモ) 」 は、迷彩をあしらった 「Camo」 シリーズの第3弾。深みのある赤、グレー、そして黒を基調とした迷彩柄が特徴だ。

両コントローラは、Xbox製品のライフサイクル全体でより持続可能なものにするための取り組みの一環として、PCR (Post-Consumer Recyclable) 素材を採用した製品になっているとのことだ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。