『フォートナイト』Xbox Cloud Gamingで提供開始。iPhoneやAndroidなどから無料プレイ可能

5月6日、Microsoftは同社クラウドゲーミングサービス 「Xbox Cloud Gaming」 で、人気バトルロイヤル『フォートナイト』がプレイ可能になったと発表した。

同タイトルの配信開始によって、iPhoneやAndroidスマートフォン、iPadなどのタブレット、Windows PCからブラウザ経由で『フォートナイト』がプレイ可能になった。

Microsoftアカウントと各種デバイス、およびインターネット回線があればプレイ可能で、Xbox Cloud Gamingのサブスクリプション契約やメンバーシップ契約等は不要。つまり、文字通り無料でプレイすることが可能というわけだ。

Xbox Cloud Gamingでの『フォートナイト』配信は、Epic Gamesとの連携によって実現している。同タイトルはXbox Game Passメンバーシップを必要としない初の無料プレイタイトルとなっている。Microsoftはストリーミングゲームサービスについて、無料タイトルを多数ラインナップすることはとても重要とし、将来的にはもっと多くのゲームを提供することを目指しているとしている。

なお、今回の取り組みによってiPhoneやiPadなどで再び『フォートナイト』がプレイ可能になっている。Epic Gamesは2020年に同アプリに対して独自の決済システムを実装したことが原因で、AppleのApp Storeから排除されており、iPhoneやiPadなどAppleデバイスから『フォートナイト』をプレイすることができなくなっていた。

関連記事
AppleとGoogleが人気バトロワ『Fortnite』配信停止。開発元Epicは 「1984」 のパロディで批判

(画像:Microsoft)

Microsoft、Series X ロゴ、Series S ロゴ、Series X|S ロゴ、Xbox One、Xbox Series X、Xbox Series S、Xbox Series X|S は Microsoft グループ企業の商標です。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。