Xbox Game PassはXbox Live Goldに加入してからの方が断然お得。3年間1.5万円で100本以上のゲーム遊び放題

4月14日、日本マイクロソフトはXboxの人気ゲームが定額で遊び放題になるサブスクリプションサービス 「Xbox Game Pass」 の国内提供を開始したが、本サービスの全部入りプラン 「Xbox Game Pass Ultimate」 に加入するなら、実は先にXbox Live Goldに加入した方がお得だ。

一工夫することで最大2.4万円もの費用を節約できる。この “裏技” は初めて 「Xbox Game Pass」 を利用するユーザーのみ適用可能。ぜひ 「Xbox Game Pass」 に加入する前に活用していただきたい。

「Xbox Game Pass Ultimate」 が最大2.4万円お得に

「Xbox Game Pass」 には3つのプランが用意されている。その3つのプランとは、Xbox Oneのみで利用できる 「Xbox Game Pass for Console」 と、Windows PCのみで利用できる 「Xbox Game Pass for PC (Beta)」 、そしてXbox One / Windows PCの両方でXbox Game Passが利用でき、さらにオンラインサービス 「Xbox Live Gold」 も同梱された 「Xbox Game Pass Ultimate」 だ。

今回紹介するお得なワザは、このうちの  「Xbox Game Pass Ultimate」 に加入する人向けのもの。同プランの本来の月額料金は1,100円(税込)だが、初回キャンペーンを活用することでこの費用を最大3年間100円に抑えることが可能だ。

そのキャンペーンとは、日本マイクロソフトがXbox Live Goldメンバーに向けて提供しているもの。Xbox Live Goldの残存期間が残っているユーザーが 「Xbox Game Pass Ultimate」 に加入する際、100円を支払うことでXbox Live Goldの残存期間を 「Xbox Game Pass Ultimate」 にアップグレードすることができる

もしXbox Live Goldの残り契約期間が半年分残っている状態で 「Xbox Game Pass Ultimate」 に加入するのであれば、100円で半年間は 「Xbox Game Pass Ultimate」 が利用できるようになる。

このキャンペーンは最大36ヶ月分のXbox Live Goldの残存加入期間まで適用できる。つまり、100円を追加で支払うことで最大3年間、「Xbox Game Pass Ultimate」 を利用できることになる。

もちろん、Xbox Live Goldに加入するのは今からでも遅くはない。「Xbox Game Pass Ultimate」 に加入する前にXbox Live Goldに加入すれば、同サービスを安く利用することが可能だ。

Xbox Live Goldの加入権(12ヶ月分)はAmazonで5,072円(税込)。つまり、5,072円(税込)×3年分+ 「Xbox Game Pass Ultimate」 (初回100円) を契約することで、「Xbox Game Pass Ultimate」 を3年間15,316円(税込)で契約できることになる。1年あたりで計算すると約5,105円(税込)、1ヶ月あたりで計算したら約430円程度で利用できることに。月額430円でXbox・Windows PCのゲーム100作品を遊べると考えたらとてもお得なのではないだろうか。

参考までに、「Xbox Game Pass Ultimate」 を1年間と3年間、通常契約した時の料金計算を下に置いておく。

「Xbox Game Pass Ultimate」 の利用料金:1,100円(税込)/1ヶ月
1年間:1,100円×12ヶ月=13,200円(税込)
3年間:1,100円×36ヶ月=39,600円(税込)

「Xbox Game Pass」 のサービス詳細は以下の記事が参考になるはずだ。マイクロソフトの最新ゲームだけでなく、インディーズや懐かしのタイトルまで幅広くラインナップされているため、XboxもしくはWindows PCをお持ちの方であれば同サービスはかなりオススメできる。

今回紹介したお得なワザは、前述したとおり初回のみ利用可能。もし契約するなら、ぜひ同方法で 「Xbox Game Pass Ultimate」 をお得に利用して欲しい。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。