Xbox Oneシリーズ、2020年末で生産停止。Xbox Series X|Sの生産注力のため

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

米Microsoftは2020年末に 「Xbox One」 シリーズの生産を終了していたことが、米テックメディアThe Vergeの取材で明らかになった。

The Vergeによると、生産終了の理由は現世代コンソール 「Xbox Series X|S」 の生産に注力するため。「Xbox One」 シリーズの生産リソースを、品薄気味の 「Xbox Series X|S」 に振り向けることで、幅広いユーザーに現行コンソールを届ける狙いがあるとみられる。

なお、Xbox Oneシリーズは2020年7月に 「Xbox One X」 「Xbox One S All Digital Edition」 の生産が終了しており、「Xbox One S」 のみ生産が継続されていた。現行コンソールである 「Xbox Series X|S」 は、2020年11月に発売した。

関連記事
Xbox Series X レビュー | 文句なしのスペックとクイックレジューム、高速ロードで絶え間ないゲームプレイ
Xbox Series S 詳細レビュー | 次世代機とは思えぬコンパクトさ&価格が魅力。その実力を発売前にじっくり検証してみた

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Microsoft、Series X ロゴ、Series S ロゴ、Series X|S ロゴ、Xbox One、Xbox Series X、Xbox Series S、Xbox Series X|S は Microsoft グループ企業の商標です。

(当サイトで使用している画像はいずれも各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。