「Xbox Series X|S 用 Seagate ストレージ拡張カード」 512GB / 2TB、海外で11月中旬より順次発売

現地時間10月21日、米Microsoftは 「Xbox Series X|S 用 Seagate ストレージ拡張カード」 の512GB、2TBモデルを発表した。

512GBモデルの価格は139.99ドル。米ウォルマートで本日から予約受付が開始されており、11月中旬に発売予定だ。2TBモデルの価格は399.99ドル。11月に予約受付が開始され、12月初旬に発売予定だ。

国内での発売については現時点では案内されていないものの、米Microsoftは 「すべてのXbox市場でまもなく発売する」 と発表していることから、おそらく国内でも遠くないうちに発売するものと予想される。

Xbox Series X|S 用ストレージ拡張カードの512GB/2TBモデルが登場

Xbox Series X|S 用ストレージ拡張カードは、Xbox Series X、Xbox Series Sの容量を増やすための拡張カード。本体に用意されているスロットに挿入するだけで機能するためスマートな形でストレージ容量を増やすことができる。

また、Xbox Velocityアーキテクチャをサポートしていることもあり、Xbox Series X|S本来のパフォーマンスを同拡張カードでも利用することが可能だ。

本製品はこれまで1TBモデルのみが展開されていたが、これに新たに512GBモデルと2TBモデルが追加される形となる。もし国内でも販売されるようであれば、近日中に日本マイクロソフトより発表があるとみられる。続報に期待したい。

■ 関連リンク
Xbox Wire

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。