Xiaomi Mi CC9 Proが正式発表 1億800万画素の広角レンズを備えた5眼カメラが搭載

11月5日、Xiaomiは最新スマートフォン 「Xiaomi Mi CC9 Pro」 を正式に発表した。同モデルは中国国内向けとして販売、6日にはグローバル版にあたる 「Xiaomi Mi Note 10」 が発表される予定だ。

5眼カメラを搭載、うち広角レンズは1億800万画素

Mi CC9 Proは、6.47インチの有機ELディスプレイを備えた比較的大型のスマートフォン。前面は筐体ギリギリまで画面表示領域が広がるベゼルレスデザインで、前面カメラを避けるように水滴型のノッチが設けられている。生体認証は指紋認証と顔認証の2種類で、指紋センサーは画面内蔵型だ。

Mi CC9 Proの最も大きな特徴は、何と言っても背面に搭載された5眼カメラ。カメラレンズの構成は広角・超広角・マクロ・望遠(50mm)・望遠で、このうちの広角カメラの画素数は1億800万画素となっている。各レンズの画素数は以下のとおり。

広角:1億800万画素
超広角:2000万画素
マクロ:200万画素
望遠(50mm):1200万画素
望遠:500万画素

カメラの性能評価で有名なDxOMark Mobileは、Mi CC9 Proのカメラのトータルスコアを121と評価。これは 「Huawei Mate 30 Pro」 に並ぶスコアで、現時点では世界1位タイということになる。実際にMi CC9 Proを使って撮影された写真も多数公開されているので、気になる方はぜひこちらからチェックしていただきたい。

プロセッサにはSnapdragon 730Gが搭載、RAM容量は6GBもしくは8GB、ストレージ容量は128GBもしくは256GBとなっている。

バッテリー容量は5,260mAhと大容量で30Wの急速充電に対応。充電ポートはUSB Type-C、3.5mmイヤホンジャックも用意されている。カラーはブラック・ホワイト・グリーンの3色だ。

中国国内での価格は以下のとおり。(モデル名はRAM容量/ROM容量で記載)

  • 6GB/128GBモデル:2,799元(約43,600円)
  • 8GB/128GBモデル:3,099元(約48,300円)

また、特別モデルの 「Mi CC9 Pro Premium Edition」 は3499元(約54,500円)で販売予定だ。

【追記】記事中のストレージ容量の表記に間違いがありましたので、当該部分を訂正させていただきました。ご迷惑をおかけした読者の皆様ならびに関係各位には深くお詫び申し上げます。

関連記事
Xiaomiが日本に上陸。2020年に複数のスマートフォンとウェアラブルデバイスを投入
ソフトバンクC&S、Xiaomi関連3社のスマート家電を国内販売へ

Xiaomi Mi 9 RAM 6GB/8GB + ROM 64GB/128GB Snapdragon 855 MIUI10 6.39インチAMOLEDディスプレイ 4800万画素三眼カメラ搭載 スマートフォン 本体(グローバル版/日本語対応・Googleアプリ対応)
Xiaomi Mi 9

posted with amazlet
シャオミー
売り上げランキング: 96,638
Xiaomi MiBand4 スマートウォッチ bluetooth5.0 シャオミ スマートカラースクリーン グローバル版 日本語アプリ  消費カロリー計 水泳 50m防水 活動量計 歩数計 心拍計 睡眠モニター 着信通知 新しいカラーAMOLEDタッチスクリーン iOS&Android対応 バッテリー global 国際版 長持ち(最長20日間)【正規品1年保証】
Xiaomi MiBand4

posted with amazlet
Xiaomi(シャオミ)
売り上げランキング: 1,068
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。