Xiaomi Mi Smart Band 4、12月23日に日本国内で発売 本日より予約受付が開始

12月9日、Xiaomiは東京都内で記者会見を開催し、スマートバンド 「Xiaomi Mi Smart Band 4」 を日本国内で発売することを発表した。価格は3,490円(税別)、本日からAmazonなどで予約受付が開始されている。

Xiaomiのスマートバンド 「Mi Smart Band 4」 が国内でも発売へ

Xiaomi Mi Smart Band 4」 は、Xiaomiが開発したスマートバンド。0.95インチ(120×240ピクセル)の有機ELディスプレイを搭載する。先代モデルはモノクロのディスプレイ表示しかできなかったが、新型モデルはカラーでの表示に対応する。

iPhoneやAndroidデバイスとの連携が可能で、心拍センサーや歩数計といった各種センサーが搭載されているため活動量計として利用することができる。睡眠の質を図ることも可能だ。

また、5気圧防水仕様なので水辺で安心して使うことが可能。潜水や水泳など水に浸すには少し心許ないかもしれないが、計測できる運動の種類として水泳が含まれるため、プールで泳ぐ程度であれば問題なく使えるかもしれない。

バッテリー持ちは最大20日間。Apple Watchのように毎日のように充電せずとも定期的に充電すればOKだ。

「Xiaomi Mi Smart Band 4」 は本日から予約受付が開始されている。価格は3,490円(税別)で、以下から予約が可能だ。

関連記事
Xiaomi、Mi Note 10/10 Proを日本国内で発売へ 12/9から予約開始、価格は税別52,800円から

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。