「Xiaomi Smart Band 7」 7月15日に発売。画面大型化&常時表示対応したアップデートモデル

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Xiaomiは、新型スマートバンド 「Xiaomi Smart Band 7」 を7月15日に国内発売する。本日7月8日(金)午前9時より、Amazon.co.jpをはじめとする各ECサイト、各家電量販店等にて販売する。市場想定価格は6,990円(税込)。

「Xiaomi Smart Band 7」 7月15日に国内発売

「Xiaomi Smart Band 7」 は、2021年1月に国内発売したスマートバンド 「Mi スマートバンド6」 の後継モデル。特徴は、前世代からの全方位のアップグレード、および大きくなった画面で先進的なワークアウト機能が楽しめるようになったこと。

画面は、タッチ操作に対応した1.62インチ有機ELディスプレイ(326ppi)。先代モデルから視認性が25%向上しており、普段だけでなく激しいワークアウト中でも画面表示が見やすい仕様。

さらに、常時ONモード (Always-on display) に対応しているため、運動中にボタン操作することなく、時間や通知、ワークアウトの進捗状況を確認することが可能だ。また、UI/UXデザインの改良のほか、文字盤は100種類以上から選ぶことが可能になっている。

「Xiaomi Smart Band 7」 には110種類のスポーツモードが搭載されている。トレーニング負荷、回復時間、トレーニング効果の3 つの機能が追加されており、ユーザーはワークアウトのスケジュールと強度を評価・調整し、パフォーマンスを最大限に高めることができるほか、最大酸素摂取量 (VO2 max)分析機能をサポートすることで、1分間に体重1kgあたり取り込める酸素量を計算できる。

健康モニタリング機能として、SpO2(血中酸素レベル3)の計測ができるほか、心拍数測定機能や、睡眠サイクル(昼寝・REM・睡眠呼吸質含む)を記録する睡眠トラッキング機能も搭載されており、日々の健康チェックが 「Xiaomi Smart Band 7」 で、できるようになっている。

バッテリー寿命は通常モードで約14日間、本体の充電はマグネットで行う。5気圧防水に対応しており、水辺での利用も可能だ。

カラーストラップは、ブラック/ネオングリーン/ネオンオレンジ/カーキグリーン/カーキブルー/アイボリー/オリーブ/オレンジ/ブルー/ブラック/ピンクの11種類が用意され、ブラック以外のカラーについては8月より発売予定となっている。

 「Xiaomi Smart Band 7」 の市場想定価格は6,990円(税込)。発売は7月15日(金)。各ECサイト、家電量販店にて販売される。

ECサイトはAmazon.co.jp、EC カレント、Mi.com 、ムラウチドットコム、NTT ぷらら、楽天市場、楽天ブックス、ソフトバンクセレクション、エクスプライス。実店舗は、ビックカメラ、エディオン、上新電機、ケーズデンキ、ノジマ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラが取り扱う。

(画像提供:Xiaomi Japan)

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Xiaomi、およびXiaomiロゴは、Xiaomi Corporationの商標および登録商標です。

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。