「Xperia XZ4」 のレンダリング画像がリーク シリーズ初のトリプルレンズ搭載

ソニーモバイルは今年8月、新型スマートフォンの 「Xperia XZ3」 を発表した。同端末はシリーズ初の有機ELディスプレイを搭載したことで話題となったが、次期モデルとして注目が集まっている 「Xperia XZ4」 ではさらにシリーズ初のトリプルレンズが採用されることになりそうだ。

スマートフォンのリークに関して多くの実績を残す著名リーカーのSteve H. (@OnLeaks) 氏とmysmartpriceが、ソニーモバイルの次期フラッグシップ 「Xperia XZ4」 のレンダリング画像を公開している。

Xperia XZ4はシリーズ初のトリプルレンズカメラが搭載

Steve H.氏が公開したレンダリング画像で最も注目すべきは、背面上部に搭載されたトリプルレンズカメラ。最新のXperia XZ3でもデュアルレンズカメラは搭載していなかったため、Xperia XZ4ではデュアルレンズを通り越してトリプルレンズが搭載されるということになる。

トリプルレンズカメラが搭載されれば、もちろんカメラ性能は大きく向上することが予想される。解像度など具体的なスペックは明かされていないが、おそらく多くのスマートフォンよりも高品質な写真が撮れるようになるだろう。ちなみに、前面カメラはこれまで同様シングルレンズになる模様。

Xperia XZ4のディスプレイサイズはXperia史上最も大きい6.5インチで、画面比率は21:9。本体サイズは166.9 × 72.4 × 8.2mmになるものとみられている。昨今のスマートフォンは大型モデルが多くなっているため、その流行を取り入れたのだろうか。

さらにXZ4のディスプレイは、XZ3で採用されていた側面がカーブしたものではなく、完全フラットになっている模様。もしこれが事実なら、端末のサイドをダブルタップすることで、ユーザーが次に使うアプリを予測して並べる 「サイドセンス」 機能が利用できなくなる可能性がある。

また、指紋認証センサーは背面から端末側面に移動。そのほか側面には電源ボタンや音量ボタン、そしてカメラのシャッターボタンが搭載されていることが確認できる。3.5mmヘッドホンジャックは今回も非搭載となっているようだ。

Steve H.氏のリーク情報はかなり信憑性が高く、今回の情報も信頼できる情報であると考えて良さそうだ。やはり目を引くのはシリーズ初のトリプルレンズカメラで、どれほどクオリティの高い写真が撮影できるのか楽しみなところ。

まだスペックなどの詳細は判明していないが、この様子だと近いうちに明らかになってもおかしくない。Xperia XZ4に期待している方は今後の情報に注目しておこう。

▶︎ 各種スマートフォンを以下オンラインストアからチェック
ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。