ヤフー、Tポイント付与・利用を終了へ。2022年4月からPayPayボーナスに移行

12月1日、ヤフーは同社各種サービスの利用で付与するポイントを、これまでのTポイントからPayPayボーナスに変更すると発表。また、同変更にあわせてTポイントの利用についても提供終了となるが、Yahoo!ネット募金とYahoo!ズバトクについては引き続きTポイントの利用が可能だ。

2022年4月1日から変更されるサービス
サービス名 内容
Yahoo!ショッピング Tポイント付与・利用が終了。(付与はPayPayボーナスに変更)
PayPayモール
Yahoo!トラベル
ebookjapan
一休.com
一休.comレストラン
Yahoo!ニュース
Yahoo!占い
Yahoo!ゲーム
GYAO!ストア
ヤフオク! Tポイント利用が終了。
PayPayフリマ
Yahoo!公金支払い
Yahoo! toto
Yahoo! JAPANカード Tポイント付与が終了。(特典がPayPayボーナスに変更)
2022年4月1日からも変更されないサービス
サービス名 内容
ヤフーズバトク 引き続きTポイント付与のキャンペーンが実施。
ヤフーネット募金 引き続きTポイントで寄付可能。

Tポイント(Yahoo! JAPAN限定)サービスも2022年3月31日をもって終了となる。保有ポイントはTポイント利用手続きを行うことで、TポイントとしてYahoo! JAPAN以外のTポイント提携先で利用可能。

また、Yahoo! JAPANカードがPayPayカードに切り替えられることに合わせて、ヤフーカード利用時のTポイント付与が終了となり、PayPayボーナスの付与に変更される。

前述したようにYahoo!ネット募金とYahoo!ズバトクについては引き続きTポイントの利用が可能だ。Tポイントサービスの利用にはYahoo! JAPAN ID連携手続きが必要で、手続きをしなかった場合は2022年4月1日に保有ポイントが失効するとのこと。

なお、Yahoo! JAPANとカルチュア・コンビニエンス・クラブとの情報連携については継続予定。情報連携を希望しない方は、情報提供を停止することが可能と案内されている。

関連リンク:Tポイントサービス変更のお知らせ – Yahoo! JAPAN

PayPayおよびPayPayロゴは、PayPay株式会社の登録商標です。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。