Y!mobile、Pocket WiFiの長期利用者を対象とした「長期利用割引」を提供へ

総務省が主体となって行われている「携帯料金の適正化」だが、その中でも大きな議題となっているのが「長期利用者の優遇」だ。

すでに携帯大手3社は、長期利用者を対象とした様々な割引や特典を発表しているが、さらにSoftbankはY!mobileの「Pocket WiFiプラン」の長期利用者も優遇する方針のようだ。本日、Softbankは、Y!mobileの「Pocket WiFiプラン」の長期利用者を対象とした「長期利用割引」の提供の開始を発表した。

月々の基本使用料を500円割引

Y!mobile

今回発表された「長期利用割引」は、Y!mobileの「Pocket WiFiプラン」で契約期間が3年間の「さんねん」を利用しているユーザーが契約期間の初回更新を行った場合、月々の基本使用料を500円割引するというものだ。

「さんねん」は、利用開始から37ヶ月間は月々の基本使用料が500円割引になる「おトク割」が適用されるが、従来までは38ヶ月以降は基本使用料が通常料金に戻ってしまっていたところを、今回の割引を利用することで、38ヶ月以降も500円の割引を継続することができるようになった。

この割引を「Pocket WiFiプラン2」に適用させた場合、月々の基本使用料は契約開始からずっと3,696円で利用できるということになるので、長期での利用を考えている人にはかなりお得な割引だ。

「長期利用割引」の適用の対象となっているのは、2014年10月3日以降に提供が開始されたPocket Wifi向けプランの「Pocket WiFiプラン2 / 2 ライト」、「Pocket WiFiプランSS / S / L」とタブレット向けプランの「データプランS / L」となっている。各プランの料金は以下の表の通りだ。

長期利用割引 表

残念ながら、契約種別が「ベーシック」「バリューセット」「バリューセットライト」の場合は「長期利用割引」の適用対象外となってしまうので注意してほしい。

また、「Pocket WiFiプランSS / L」と「Pocket WiFiプラン2 / 2 ライト」はそれぞれ加入月の扱いが異なり、「Pocket WiFiプランSS / L」の場合は加入月が1ヶ月目、「Pocket WiFiプラン2 / 2 ライト」の場合は加入月の翌月が1ヶ月目となっているので、計算違いをしないように。

「長期利用割引」の提供開始は2016年10月から。適用条件などの詳細はホームページで発表されるとのことなので、今後の情報に注目しておこう。

[ via Softbank ]

Y!mobile
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう