片岡愛之助のワイヤーアクション7回転、大迫力のシェー。ワイモバイル新テレビCM  「イヤミ登場」 篇、2月13日から全国放映

ワイモバイルの新テレビCM  「イヤミ登場」 篇が、2月13日から全国で放映される。

ワイモバイルの新CM 「イヤミ登場」 篇が13日から全国放映

今回の新CMは、天才バカボンの音楽にあわせて赤塚不二夫キャラクターに扮した豪華キャスト陣がダンスを披露するワイモバイルの  「Y!でいいのだ」 シリーズ最新作。今回はついに漫画『おそ松くん』の  「イヤミ」 が登場する。

「イヤミ」 役を演じるのは、まさかの人気歌舞伎役者・片岡愛之助さん。お馴染みの  「シェー」 をワイヤーアクションで、しかも空中7回転しながらという圧巻の迫力で披露。

さらに前回CMで参加した出川さんと芦田さんもバカボン親子役としてダンスに参加。豪華キャスト陣と赤塚不二夫作品の世界観が見事にマッチした、“ワイモバイル” ならではの魅力あふれるテレビ CMになっている。

撮影エピソード

■ 愛之助さんの “イヤミ姿” に出川さんが思わず 「ギャグじゃないですか!(笑)」 とツッコミ
衣装で現場入りした愛之助さんと出川さん。出川さんは、愛之助さんが 「イヤミ」 に変身した姿を見るや否や、 「もうギャグじゃないですか!」 と大笑い。愛之助さんはカチンコが鳴ると、スタジオ中に響き渡るド迫力の 「シェ~~!!」 を披露。その完成度の高さと振り切った演技に、出川さんを含むスタジオの全員が拍手!

愛之助さんは 「テンションあがりますね」 と少し照れた様子で話しました。その後も、 「Y!でいいのだ〜♪」 で激しくダンスをするシーンで前髪を振り乱して全力で踊り、『天才バカボン』とワイモバイルの明るい 世界観を圧巻の演技で表現。愛之助さんとは初共演の出川さんは、 「(TBS ドラマ『半沢直樹』の) 黒崎さんと一緒に演技をしているなんて、信じられない!」 と感動した様子でした。

撮影終了後、2月13日に57歳の誕生日を迎える出川さんを祝い、愛之助さんが57本のバラの花束をプレゼントするサプラ イズが!出川さんは 「えぇっ!?」 と驚き大喜び。57歳の抱負について 「早く、国内外にロケに出たい!」 と話しました。

■ 初挑戦のワイヤーアクションで7回転!愛之助さんの完璧なジャンプに拍手喝采
登場篇の冒頭、イヤミが飛び上がるシーンの撮影で、ワイヤーアクションに初挑戦した愛之助さん。回転の仕方について指導を受けると、早速撮影がスタートしました。ワイヤーアクションは体幹の良さや、スタッフとのタイミングなど、さまざまな要素があわないと成功は難しいもの。しかし、愛之助さんは本番一度目で宙高く飛びあがり7 回転!大音量の 「シェ〜〜!!」 を叫び完璧なポージングを披露。現場からはまたも大きな拍手が沸き起こりました。愛之助さんは 「(飛んだ時)カツラも飛んだら面白かった」 と周囲を和ませるなど、撮影は和気あいあいとした雰囲気で進みました。

■ 監督の指示をすぐに表現!抜群の演技力に、芦田さん撮影はなんと2時間も早く終了!?
「よろしくお願いします!」 と元気に撮影現場に登場した芦田さん。 「Y!でいいのだ~♪」 のダンスをする場面では、腕を開く角度や、腕を振り下ろすタイミングを何度も練習。高いヒールでキレのあるダンスを踊るのは他の出演者以上に難しいものですが、監督からの細かな指示にも即対応。監督からOKが出ると弾けるような笑顔で 「やったー!」 と喜び、その様子に撮影現場も和やかな空気に。抜群の演技力でほとんどのシーンですぐにOKが出たため、なんと撮影は2時間も早く終了。監督もカットのたびに 「素晴らしい!」  「かわいい!いいと思います!」 と絶賛していました。

ワイモバイルは2月18日から、5Gサービスの提供開始にあわせて、月額料金がずっと変わらないシンプルなスマートフォン向けの新料金サービスとして新料金プラン 「シンプルS / M / L」 を提供する。

「シンプルS」 は毎月の高速データ通信容量が3GBで、月額最安900円から利用可能。シンプルMは毎月のデータ通信容量が15GBで最安1,900円、シンプルLは25GBで最安2,700円で利用できる。

さらにシンプルM/Lは、ワイモバ学割の適用も可能。5~18歳のユーザーが新規契約した場合に限り、月額基本料が12カ月間1,000円割引され、シンプルMを最安900円、シンプルLが1,700円で利用可能となる。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。