ワイモバイルが初のXperiaシリーズ取扱い。Xperia 8を10月25日発売、本日から予約開始

10月18日、ワイモバイルは 「Xperia 8」 を10月25日に発売することを発表した。本日から予約受付を開始している。

ワイモバイルで 「Xperia 8」 の予約受付が開始

Xperia 8」 は、Xperiaシリーズの中でもミドルレンジモデルという位置づけの新型スマートフォン。上位モデルの 「Xperia 1」 や 「Xperia 5」 と同じく21:9の画面比率を採用しており、画面に表示できる情報量が多いのが特徴。縦長画面を生かして、画面をふたつに分割して表示する 「マルチウィンドウ」 機能も利用可能だ。ちなみに画面には6.0インチの液晶を採用している。

背面カメラはデュアルレンズカメラを採用。1,200万画素の広角レンズと800万画素の望遠(光学2倍)の組み合わせ。光学式手ぶれ補正機能は搭載されていない。

内蔵プロセッサはSnapdragon 630、内蔵メモリは4GB、ストレージ容量は64GBとなっている。外部ストレージは最大512GBのmicroSDXCに対応している。

カラーラインナップはブラック、ホワイト、オレンジ、ブルーの全4色で、IP6X/IPX8の防水・防塵機能とおサイフケータイ機能に対応し、フルセグ・ワンセグには非対応だ。


ワイモバイルにおける 「Xperia 8」 の販売価格は54,000円(税込) 。分割支払割引(36回払い) を利用することで、定価から総額18,216円の割引が適用される。本日より予約受付が開始されており、10月25日に発売予定だ。

ちなみにワイモバイルでは 「Xperia 8」 を2020年2月29日までに購入し、3月8日までにメーカーの専用ページから応募した方全員に1,000円相当のPayPayボーナスがプレゼントされるキャンペーン 「スマホを買ってPayPayもらえちゃうキャンペーン」 が実施される。購入する際はぜひ同キャンペーンの活用を。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。