【予約開始】初代 「妖怪ウォッチ」 がニンテンドースイッチでHD化。10月10日に発売

7月29日、レベルファイブはNintendo Switch向けタイトル 「妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch」 を発売することを発表した。

同作の発売日は2019年10月10日、価格は4,980円(税別)を予定。本日から各ストアで予約受付が開始されている。

予約可能ストア一覧

初代 「妖怪ウォッチ」 HD版がニンテンドースイッチで登場

妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch」 は、2013年にNintendo 3DS向けに発売した初代 「妖怪ウォッチ」 をHDグラフィック化させた作品。妖怪ウォッチの原点と言える同作は、ケータと妖怪の出会いの物語。妖怪ウォッチを手に入れることで始まるちょっと不思議な日常を、ケータの目線で体験することができる。

パッケージはジバニャンの大きな顔が特徴

同作の購入特典として、妖怪ウォッチシリーズ最新作 「妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている」 で使用できる 「イカカモネ議長 限定ダウンロード番号」 が付属する。妖怪ウォッチ4で同ダウンロード番号を入力すればイカカモネ議長とともだちになれるかもしれないそうだ。同特典はパッケージ版・ダウンロード版のどちらでも手に入れることができる。

「妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch」 は本日から予約受付が開始される。すでに楽天ブックスでは予約受付が開始されており、まもなくAmazonでも予約受付が開始されるものとみられる。予約開始されたら、当記事を更新する予定だ。

追記 (2019/07/29 20:00)
Amazonでも予約受付が開始されました。

予約可能ストア一覧

関連記事
スマブラSP、新ファイター 「勇者」 のプレゼン映像が30日22時から配信 配信日も発表へ
【比較】ニンテンドースイッチとニンテンドースイッチ ライト、何がどう違う?

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。