iPhone 6s / 6s Plusの「A9」がTSMC製かSamsung製かを安全に調べる方法

A9チップ

前記事で、iPhone 6s / 6s Plusに搭載されているA9はメーカー別で性能が違うことを紹介した。結果はTSMC製「A9」チップの方が、Samsung製「A9」チップよりもバッテリー駆動時間が2時間近く長いと、非常に大きな差があることが判明。
前記事:‎iPhone 6s / 6s Plusの「A9」はメーカーで性能が違うことが判明!

これほどの違いがあると、自分の持っているiPhoneにはどちらが搭載されているのか、とても気になると思う。それを安全に調べる方法があるので紹介する!

自分のiPhoneの「A9」を安全に調べる方法

App Storeから「Lirum Device info Lite」というアプリをインストールしよう。

自分のA9はどこ製?

アプリを開くとこのような画面が出てくる。
1. 左下の「Home」を押して、「Storage and Model information」画面を出す。
2. 右下の「Model」という表示の部分を見よう。ここに書いてある英数字で自分の「A9」の製造元が判明する。

下の表と2で出てきた英数字とを見比べ、自分のチップがどこ製なのか判別してくれ!
僕のiPhone 6sは画像を見て分かる通り、TSMC製だ。

iPhone 6s iPhone 6s plus
TSMC製 N71mAP N66mAP
Samsung製 N71AP N66AP
A9チップ
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう