「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」 の続編製作が正式アナウンス 前作クリア後の世界を描く?

6月12日、任天堂は新作タイトルを発表する配信番組 「Nintendo Direct | E3 2019」 を実施。同イベントの中で、2017年にリリースされたNintendo Switch向けタイトル 「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」 の続編が開発中であることが正式にアナウンスされた。

どんな作品になっているのか詳細は発表されていないが、今回の発表に合わせてティザートレーラーが公開されており、リンクとゼルダ姫がふたりで行動している様子が確認できた。また、ゼルダ姫の髪が短くなっていたことから、前作の 「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」 の後の世界を描いている可能性がありそうだ。

詳細については続報に期待したい。

関連記事
新作 「ゼルダの伝説 夢をみる島」 が2019年9月20日に発売 アートブックがセットになった特別版が用意される予定
Switch向け新作 「あつまれ どうぶつの森」 2020年3月20日に発売決定 次の舞台は無人島に

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド - Switch
任天堂 (2017-03-03)
売り上げランキング: 28
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。