『ゼルダ無双 厄災の黙示録』エキスパンション・パス、発売は5月28日。本編+エキスパンション・パスのセット商品も発売

任天堂とコーエーテクモゲームスは、Nintendo Switchソフト『ゼルダ無双 厄災の黙示録』のエキスパンション・パスが5月28日に発売することに伴い、追加コンテンツの詳細についてアナウンスした。

加えて、本編とエキスパンション・パスのセット商品が発売することも発表されている。

エキスパンション・パスの発売は5月28日

エキスパンション・パスは、『ゼルダ無双 厄災の黙示録』にさまざまな新要素を追加する追加DLC。

エキスパンション・パスを購入したユーザーには、まずは購入特典として 「リンク用コスチューム:試作古代兵装」 「リンク用武器:試作古代兵装・剣」 が配布される。これらの特典は発売日の5月28日にダウンロード可能になるとのことだ。

そして、同エキスパンション・パスを購入することで利用できるようになる追加コンテンツの名称が決定。第1弾が 「古代の鼓動」 、第2弾が 「追憶の守護者 (ガーディアン)」 で、第1弾が6月末まで、第2弾が11月末までに配信予定としている。

追加される要素の詳細は以下。

第1弾:古代の鼓動 (2021年6月末までに配信予定)

  • 新たなプレイアブルキャラクター
  • 新たな武器タイプ (アクションスタイル)
  • 新たなチャレンジ 「王立古代研究所」
  • 新たな手強い魔物

第2弾:追憶の守護者 (2021年11月末までに配信予定)

  • 新たなストーリー
  • 新たなプレイアブルキャラクター
  • 新たなステージ
  • 既存キャラクターの追加アクション

エキスパンション・パスの発売に伴い、『ゼルダ無双 厄災の黙示録』本編とエキスパンション・パスのセット商品が発売する。価格は10,420円(税込)で、エキスパンション・パス単体と同様に5月28日に発売予定だ。

『ゼルダ無双 厄災の黙示録』エキスパンション・パスは単体で2,500円(税込)で購入可能。Amazonでの購入は以下から。

© Nintendo © コーエーテクモゲームス All rights reserved. Licensed by Nintendo

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。