任天堂、「ゼノブレイド3 Direct 2022.6.22」 6月22日(水)23時より配信。20分にわたり新作『ゼノブレイド3』を紹介

6月20日、任天堂は 「ゼノブレイド3 Direct 2022.6.22」 を6月22日(水)23時より配信すると発表した。

「ゼノブレイド3 Direct 2022.6.22」 6月22日(水)23時より配信
「ゼノブレイド3 Direct 2022.6.22」 と題された今回のダイレクトは、2022年7月29日に発売予定のNintendo Switch用ソフト『ゼノブレイド3』に関する最新情報を提供するとのこと。

放送時間は約20分。配信はYouTubeとニコニコ生放送で実施される。『ゼノブレイド3』を楽しみにしている方はぜひ視聴いただきたい。

『ゼノブレイド3』は、人気アクションRPG『ゼノブレイド』シリーズの最新作。『ゼノブレイド1』と 『ゼノブレイド2』の2つの世界の未来をつなぐ物語が展開されるとのこと。

物語の舞台となる 「アイオニオン」 では、主人公のノアたちが属する「ケヴェス」、もう一人の主人公ミオたちが属する 「アグヌス」 の2国による争いが絶えず行われていた。そんな中、戦地で対立するノアたちとミオたち6人は、突如現れた謎の巨人に襲撃される。

巨人に襲われそうになるミオを、ノアが身を挺して助けようとした瞬間、2人の体が突如融合 (インタリンク) し、巨大な姿 「ウロボロス」 へと変貌。

ウロボロス化したノアたちは、謎の巨人を退け一命をとりとめるが、このことをきっかけに、6人はケヴェス、アグヌスの2国から命を狙われる立場となってしまった。

ノアたちは 「ゲルニカ・ヴァンダム」 という男の助言のもと、「本当の敵」 を見つけるため、「大剣の突き立つ大地」 を目指し共に行動することとなる。

過去の 「ゼノブレイド」 シリーズ同様、戦闘はフィールドに点在する敵と対峙することで開始し、敵との位置取りが重要となる。バトル中に操作できるキャラクターはノアたち6人。さらに、ノポン族の 「リク」 や 「マナナ」 など、冒険する中で仲間となる他のキャラクターからも1人が加勢してくれるので、最大7人がバトルに参加する。

なお、『ゼノブレイド3』は現在予約受付が行われている。通常版のパッケージ版とダウンロード版のほか、オリジナルアートブックと齋藤将嗣氏による描き下ろしアートを用いたスチールブックが同梱される『Xenoblade3 Collector’s Edition』がマイニンテンドーストア限定で発売される。『Xenoblade3 Collector’s Edition』にもパッケージ版とダウンロード版が用意される。

また、特典のみを購入したい人のために『Xenoblade3 Collector’s Edition (ゲームカードなし)』も用意される。ソフトをECサイトや量販店等で購入したいけど、特典も欲しいという方にオススメだ。詳細は以下記事から。

© Nintendo / MONOLITHSOFT
(画像:Nintendo)

Nintendo Switch、Wii U、ニンテンドー3DS、Wii、ニンテンドーDS、ニンテンドーゲームキューブ、ゲームボーイアドバンス、GAMEBOY、ゲームボーイは、任天堂株式会社の商標です。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。